知ってる? “ゴーグルの大切さ”

投稿日 2018-11-13

こんにちは!POP SNOW編集部です。

 

ウィンターシーズンに向けて準備はいかがでしょうか?

 

あらゆる天候から良好な視界を保ち、自分の肌に一番近いゴーグルは、スキー・スノーボードを楽しむ中でとっても大切なアイテムのひとつです。

今回は、そんなゴーグルの大切さについてご紹介したいと思います!

 

 

 

 

ゴーグルの役割とは?

 

そのままの視界の方が見えやすいからといって、ゴーグルを付けないで滑っている人も多いかと思います。

また、スノーボードをはじめたての方は特に「視界が狭くなるから怖い」という理由で付けない人も多いのではないでしょうか?

しかし、ウインタースポーツを楽しむ上でゴーグルは必須アイテムといっても過言ではないです。

 

①紫外線から目を守る

 

冬場のゲレンデは紫外線が強い!

スキー・スノーボードから帰ってきて日に焼けた!という経験があるかと思います。

同じ量の紫外線を浴びていると思うと、かなりのダメージを受けていることがわかりますよね。サングラスでも多少守れますが、隙間から紫外線が入り込んでしまいます。UVカット加工が施されているゴーグルを着用して、紫外線から目を守りましょう

 

②良好な視界を保つ

 

「ゴンドラに乗ったら上の方は雪が降っていた!」「午後から風が強くなってきた!」

なんてときは特に視界が悪くなりがち。視界が悪いと大好きなスキー・スノーボードも楽しめませんよね。

吹き付ける風や雪から良好な視界を保つために、ゴーグルを着用しましょう!

また、 眼鏡をしている人は特にデリケートな眼鏡を守るためにも必須です。眼鏡対応のゴーグルの着用をオススメします。

 

③目のプロテクター 保護機能

 

ゴーグルは、転倒した際や万が一衝突した際に衝撃から守ってくれる役割も担っています。人や障害物から目を守ってくれるゴーグルは、目のプロテクターといっても過言ではないでしょう。

 

 

価格の違いってなに!?

 

いざゴーグルを買おうとしたら、価格が違い過ぎて「この違いはなに!?」と思う方も多いかと思います。この違いは、ゴーグルに備えられた“機能”の差と言えます。

 

主な機能を挙げると、

・曇り止め加工

・紫外線加工(UVカット)

・ダブルレンズ加工

・特殊なレンズ(偏光レンズや全天候型レンズなど)  など

 

このような機能の加工の違いで、ゴーグルの価格は変わってくると言われています。

最近は、天候に合わせて色が変化する特殊なレンズや独自の曇り止め技術が施されているものなど、ゴーグルの技術はかなり進化しています。

 

 

しかし、価格が高ければ高い程良いとも言い切れません。どんなに良いゴーグルも、取り扱い方次第で良し悪しが変わってしまいます。ウェアの袖でレンズを拭いたり、休憩時にレンズを下に向けて置いていたり、ゲレンデから帰ってきて、濡れたままケースに入れっぱなしにしていたり、、、していませんか?

 

長持ちさせるためには、ゴーグルを丁寧に取り扱うことも大切です。

 

“フィット感”で選ぼう!

 

 

流行やライダーのシグネチャーモデルなど、毎シーズンさまざまなデザインが楽しめるゴーグル。個性的でオシャレなゴーグルは見るだけでもテンションがあがりますよね!

 

デザインで選ぶのもひとつですが、一番は“自分の顔にフィットするもの”をオススメします。ゴーグルのレンズやフレームのカーブは、ブランドやモデルによって違うので、実際に試着してフィット感を確かめることが大切です。小鼻やおでこのあたりに隙間ができていないかしっかりと密着しているか確認します。隙間があると、雪や風の侵入はもちろん、曇りの原因にもなります。

 

いざスキー場で使ってみて「自分に合っていなかった・・・」「隙間から風が入って目が乾く・・・」といった悲しい思いだけはしないように!

自分に合ったゴーグルで、スキー・スノーボードライフをもっと楽しみましょう!

 

 

スノーボードは、“足回り”が大切!

スノーボードをするときに重要となってくるのが “足回り”とくに肌に一番近いブーツは、道具選びのなかでもとっても重要!ブーツが足にフィットしていないと足が痛くなったり、けがの原因にもなります。 今回は、ブーツの選び方や種類についてご紹介します!

リンク

覚えておきたい!ゴーグルレンズの違い

ゴーグル選びって、機能やレンズカラーなど種類がたくさんありすぎて迷ってしまいますよね。正しいゴーグルをするためには、まずは基本的な知識を覚えておくことが大切です。ぜひゴーグルレンズの違いをおさえて、自分に合ったゴーグルを選びましょう!

リンク

はじめてのマイボード選び!

今年こそ、自分のマイボードを買うぞ!という方へ、基本のスノーボードの選び方をご紹介します!はじめて買う方も、買い替えを考えている方も参考にしてみてくださいね。

リンク

PAGE
TOP